falseの駅メモログ

駅メモの旅の記録です。

鹿児島4/5日目

旅行プランはekitanで時刻表を調べながら立てるのですが、この日乗る予定の中に「いさぶろう1号」がありました。

旅名人の九州満喫きっぷを使うために、有料特急は除いた検索をしていたので、いさぶろうも快速か何かだと思っていたのですが、念のためにぐぐって見たところ、「特急いさぶろう・しんぺい」の文字が・・・。

www.jrkyushu.co.jpどうも、熊本〜人吉間は特急扱い、人吉〜吉松間は普通列車扱いになるようです。

しかし、ほとんど指定席になっていて、自由席は7席しかないとのこと。

さらに、プランを立てたときには気がつかなかったのですが、日本三大車窓の一つを通るらしいのです。

trip-nomad.com

三大車窓を通るのに、自由席に座れなくて立ち見では悲しいので、指定席を取ろうと思ってJR九州アプリを立ち上げて予約しようとしたところ、何故かいさぶろう1号は予約できず、いさぶろう3号は予約ができるようでした。

乗る予定はいさぶろう1号なので、これでは意味がありません。

 

この日は霧注意報。

人吉駅に行くと、特急「A列車で行こう」がいました。

A列車で行こうは、普段は熊本〜三角を走っているのですが、後で見たニュースによると、指宿枕崎線に貸し出していたとのことで、肥薩おれんじ鉄道を通らずにJRだけの線路を使って回送するために人吉にいたのかなと推察されます。

 

www.yomiuri.co.jp(ニュースのリンクっていつまで生きてるのかな・・・)

 

人吉駅の窓口があいていたので、いさぶろうの指定席券520円をゲット。

事前に調べたところによると、人吉→吉松の場合は進行方向左側が良いとのことだったので、左側の席をお願いしました。

ちょっと変則的な座席で、ボックス毎に番号がついているので、9番のAとDが左の窓側になります。全部は見ていませんが、奇数番のAとDが良いのかな。

人吉駅にある大村横穴群。お墓らしいです。

くま川鉄道湯前線で、人吉温泉→湯前。

高校生が大量に降りてきました。

中は観光列車のよう。

球磨川を渡りましたが、霧でほとんど見えません。

日が出てくると、畑から湯気が上がるのが見えます。;

湯前駅でねこぱんちゲット。

多良木駅にはブルートレインのホテルがあります。

くま川鉄道で湯前→人吉温泉。

いさぶろう1号で人吉→吉松。

いさぶろうは観光列車で、車掌さんがいろいろ説明してくれるほか、景色が良いところで停まってくれたり、駅の停車時間も5分ずつあったりします。

おこば駅は名刺がたくさん貼り付けてありました。

矢岳駅にはD51が。

日本三大車窓の景色。

真幸駅の神様的な・・・。

吉松駅にはC55がありました。

いさぶろうには、スーツを着た若い女性の集団が乗っていて、何かの研修資料を見ながら観光の勉強をしていました。

C55を見ながら、「動軸が3つだからC」とか言っていて、JR九州か、はたまたどこかの旅行社なのか、激しく気になりましたが、話しかけるのも憚られたので自粛しました。

吉都線で吉松→都城

都城は南国ムード。;

日豊本線都城鹿児島中央

この日のルート。

 

翌日は帰るだけだったのですが、飛行機が13時だったので桜島観光に。

桜島フェリー

桜島。ロケーションは良かったのに激しく逆光で・・・。

野良猫がうろうろしていて、近づいたら逃げるかと思ったら逆に寄ってきました。

観光客から餌がもらえるのかもしれません。

100mあると言う足湯。

この長めの良いところでしばらく浸かりました。

溶岩。

何故か、ローソンやファミリーマートが茶色でした。京都とかで見たことあるけど、何故桜島で?

雨が降ってきたので鹿児島中央に戻って空港バス。

この日のルート。

空港で売ってました。焼きたてが食べたかったなあ・・・。

富士山。

 

今回の旅で、赤新駅205駅、制覇路線10。